100-防災グッズ

【防災】携帯用防災セット → ミニマル取組

こんにちは、防災おやじです。

【防災】携帯用防災セット リュックまでは大きくなく・重くなく、超軽量で超身軽なウエストポーチ 1つにまとめてみました。
今回、更に「ミニマル化」を目指して、3点削減、重量22%軽減いたしました。

携帯用防災セット → ミニマル防災セットは
避難の際に持ち出せるよう「スマホ置き」の所に置いてます。

【防災セット】災害発生時の1次避難は命を守る行動(サバイバル)。

避難する際、リュックや手で引っ張るワゴンや自家用車が使えるとより多くの防災用品を運べていいのですが
さっと、持ち出せる「携帯用防災セット」を作って備えています。

今回削減したのは

1)モンベル ステンレスミラー:鏡は通常使わないので外し、位置表示の救難用としては、
  他を代用(スマホ画面の反射を利用)
2)シートレンズ:拡大鏡用途はメガネ。火おこしはライターにて代用
3)ファイヤースターター:サバイバルでは必須と考えますが、防災としてはライターで代用
以上のように代用できるので、ミニマル化取組としては外します。

後日談:スマホを外ポケットに入れた際、画面側が、内側を向くため内ポケットにごつごつしたライター、ナイフ、ポケットラジオなどがあると、画面の一部を強く押すような力が加わり、スマホ画面を傷つける可能性が高くなります。そこで、内ポケット内の外向きに薄いものが入るポケットが付いているのでそこに、シートレンズを画面保護(まだまだ頼りないが)目的で入れてみるのもアリかなと思います。

サバイバルに限らず
日ごろはアウトドア、キャンプやバーベキューをする際にも役立っています。
防災とアウトドアとで一石二鳥な装備です。

一度に、「携帯用」「リュック用」「ワゴン用大荷物」「自家用車用」「3日間備蓄」「7日間備蓄」「1か月備蓄」などの装備を揃える事については、一般的に防災は非日常であり、防災に時間を割くとか、防災にお金を費やすことは、どうしても優先順位が下がっていきます。 

そこで、ハードルを下げて「小さな防災セット」をまず準備することから始めてはいかがでしょうか? 
それができてきたら、グッズを集める事が面白くなってより防災の知識を広げ充実した装備を揃えていくというのも良いのではではないでしょうか?
 ・・・災害が発生する前までに・・・

※災害発生時に、いかに簡単に、素早く持ち出せるか?

関連動画のご紹介(YouTube動画へ)

動画はYouTubeへのLINK、装備品紹介はAmazonへのLINKです

●───────────────────●
▼▼▼装備品の紹介▼▼▼

1)携帯用防災セット(ウエストポーチ)

 サバイバルベルト
 サバイバルポーチ(iPhone12Pro Maxは超きつい)
    (iPhone12ProMaxはケースによっては入らないカモ)

 スマホ: 日ごろ使っている機種がポーチのポケットに入るか確認:
 ペンライト1 LED懐中電灯 全灯、半灯、点滅機能
 ヘッドライト(両手があくので便利)我が家では一人1本用意してます。
 ペンライト2LED懐中電灯(動画とは別モデル(以下 別モデル)) 

 ガスライター ST-480Cキャップ付きが(2021年では)最新です
  ジェット炎なので風に強い 
 ミニランタン ゴールゼロ GOALZERO micro FLASH 
 ラジオ オーム電機 ポケットラジオ(別モデル) 

 ビクトリノックス レンジャーグリップ68
   10の機能:
    1)つまようじ
    2)ピンセット
    3)カン切り
    4)マイナスドライバー 3 mm
    5)ラージブレード(ロック付き)
    6)せん抜き
    7)マイナスドライバー 5 mm
    8)ワイヤーストリッパー
    9)リーマー(穴あけ)/ソーイングアイ
    10)コルクせん抜き:アウトドアでワインの栓抜きで活躍 
 
 ナイフ ビクトリノックス ハンディング (別モデル)

 ファイヤースターター
  
LIGHT MY FIRE ファイヤースチールスカウト2.0 アーミー 26005

シートレンズ 池田レンズ シートレンズ 019
 シートレンズはA4サイズなど大きい方が着火しやすいです。火の取扱い、火傷に注意が必要です。

 また、遮光状態で保管することをお勧めします。太陽を見ると失明の危険があります。
 ご注意ください。くれぐれも自己責任でお願いします。
 A4サイズシートレンズ 020

ホイッスル(コクヨ) キャップが付いているので吹き口が清潔
 防災の達人 ツインウェーブ オレンジ DRK-WS1YR

ボールペン(三菱鉛筆)加圧ボールペン パワータンク1.0 10本入り
一本で十分ですが、既に我が家では20本以上かつスペアインクも同等数使ってます。

ミラー モンベル ステンレスミラー 「モンベルで買うと1027円」  
ステンレス製(金属は割れないので)布ケースに入っておりストラップ付なので鏡面に傷つけずに収納できるのでお勧めです。
もう少し大きくても(2倍でも)いいと思います。

2)防災リュック (別動画)

リュック(バックパック)モンベルの現行品には男性用・女性用があります。
動画「防災リュック」に使用中のものは旧モデルの70 L で現行品では 
 エクスペディション トレールパック 80(80 L)
 トレッキングパック 80(80 L) や 女性用 70 L Women’sなど

テント(ポール付)
フライシート、雪国ではスノーフライも別売で用意されている
グランドシート(テントの下に敷く防水強化のシート):テントの底の耐性を上げます。

タープ(動画のものはポール別売)
 直射日光や雨を避け(風は避けられない)屋外で調理をする際に作業しやくい。
 テントの中では酸素欠乏のため火は使えないのでタープが有効です。

スリーピングパッド 寝袋の下に敷くクッション、いろいろ試して良い寝心地のものを探し出しましょう。

シュラフ(寝袋):モンベル ダウンハガー 800 3番 ロング バルサム R/ZIP

 モンベルのシュラフは
①快適温度の設定があり0番、1番、2番、3番、4(旧品)番、5、7番と区別されています。使用する季節や場所によって適したものを選びましょう。
②レギュラーモデルの他「女性モデル」が用意されていて体系に合わせてあり、少ない力でコンパクトに収納できるスタッフバッグとなっている。
③モデルによっては、身長が高い人向けに「ロング」が用意されている。
④モデルによっては、右ジッパーと左ジッパーが用意されていて左右を合わせて大きな1つの寝袋にできるものがある。
ちなみに右利きの人はR(右)ジッパー、左利きの人はL(左)ジッパーが使いやすい。(使い心地は人による差異があります。)
⑤中綿はダウンと化繊があり、ダウンが高級でフィルパワー(ふくらみ)によって900 800 650とあり、化繊にはエクセルロフトが使われています。
なお、避難期間が長いと中の汚れを防止するためにはシュラフの中に入れるシーツがあります。シルクが気持ちいいです。

救急セット 救急セットのポーチ
  1)赤(傷、ケガ、外傷系)目薬 爪切り とげ抜き
  2)緑(日常薬、服用系) 各色あり 
    別途、傷口洗浄のための「精製水」

マスク

ナルゲンボトル(サイズ、色、シリーズ 各種あり (広口は洗浄しやすくおススメ))
 人気の色は通常より高額になっている場合があります。
  0.5 L(1800円前後)
  1.0 L(2000円前後) 
  1.5 L(2200円前後)

アルコール消毒、抗菌、防カビ、Stopウイルス カテキン入り
 「パストリーゼ」食品に直接スプレーできる優れもの。
   Made in Japan 「南極観測隊指定製品」

  携帯用詰め替え容器(中身が入ってません)
  最も経済的 15kg(17.2L)(通常10000円)
  移し替え用ポンプ 
  パストリーゼ 500 ml
  パストリーゼ 1000 ml 

非常用トイレ

小型タオル
 Amazonブランド(サイズ各種あり)M 140 x 70 cm
 4Monster Small 80x40 cm

3)非常食バッグ (別動画)

保冷バッグ(コールマン Coleman)
 動画の物が無く類似品を紹介します。

志布志の自然水(鹿児島)
 5年 保存水 志布志の自然水 災害 備蓄用 500ml×24本入

野菜ジュース
 伊藤園 1日分の野菜 缶 190gx20本
 カゴメ トマトジュース 食塩無添加 190g x 30本

アルファー米
 尾西食品 12種類全部セット

パンの缶詰
 パン・アキモト
 PANCAN パンの缶詰め12缶セット(ブルーベリー・オレンジ・ストロベリー×各4缶) 

チーズケーキ
 トーヨーフーズ どこでもスイーツ缶 1缶500円前後
 (※このLINKは3個の価格 要確認) どこでもスイーツ缶

▼▼▼撮影共通機材▼▼▼
カメラ:ニコン D850
レンズ:ニコン 24-70
レンズ:ニコン 70-200 or ニコン 70-200
レンズ:ニコン 105マクロ
三 脚:GITZO GT3532
ギア雲台:BENRO 3ウェイギアヘッド(GD3WH)
 ※フレームエッジなどの位置決めがピタッと決まるので自由雲台よりも使いやすい。

Amazonアマゾンのリンクはアマゾンアソシエイトリンクを使用しています。